みのもんた降板!他にも理由はある!?番組の後継者は? | 今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館

みのもんた降板!他にも理由はある!?番組の後継者は?

Sponsord Link

みのもんたの朝ズバッ! ココロが元気になる「感動ストーリー」 (祥伝社黄金文庫)

みのもんたさんが、出演を自粛していたTBSテレビの報道番組

「みのもんたの朝ズバッ!」を降板することを発表しました。

理由は、みなさんも周知のとおり、次男が窃盗容疑で逮捕されたことによる

社会的責任を取った形での降板です。

 

同局は、

「みの氏とも話し合いを続けてきましたが、

両番組は、視聴者の目線で、様々な社会的現象や事件について、

みの氏が直言するというコンセプトの報道番組であり、

現在の状況や、みの氏の意向を含め総合的に判断した結果、

みの氏の出演を終了する事を決定しました。」

としています。

 

 

みのもんたさんの出演番組

◆テレビ番組

「みのもんたの朝ズバッ!」TBS(月曜日~金曜日5:30~)

「みのもんたのサタデーずばッと」TBS(土曜日5:45~)

「秘密のケンミンSHOW」日本テレビ(木曜日21:00~)

◆ラジオ番組

「みのもんたのウイークエンドをつかまえろ」文化放送(土曜日13:00~)

 

今回降板が発表されたのは、いずれもTBSの報道番組で、

他のバラエティー番組の出演は続投されます。

 

とはいえ、朝ズバッ!の出演を自粛している間、

「バラエティは自粛しないの?」

という声が視聴者からは上がっていました。

これは、社会的責任を感じた上で決めた出演自粛が、報道番組に限られていた為に、

中途半端な印象を受けた視聴者が多かったことと、

その出演しているバラエティ番組の放送局が逮捕された二男の勤め先だったことです。

 

更に追い打ちをかけたのが、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組内で、

「自分が何をやったわけでもない」

「降りるつもりはないし、このまま続行してもいいんじゃないかと思いました」などと発言し、

外国の友人から、「親が責任を取るのはおかしな事だね」と言われたことに触れ、

それを「正論」とした事です。

これには、多くの反感を買ました。

・・・頷けてしまいますね。

 

一般的に言えば息子さんと言えど、もう成人なのですから、

社会的責任は自分で取ることができます。

それでもテレビに出る人は、それだけでは済まないというのが風潮の様ですね。

更に、みのさんほどの知名度であれば、

法的責任は無くとも、社会的責任は免れないのかもしれません。

ある意味で、これは世間が決めてしまうものなのかもしれませんね。

 

降板理由はそれ以外にも?

みのもんたさんは、8月に同局の吉田アナにセクハラをした疑惑もあります。

当時、スポーツ紙以外にも、ネットニュースでも大きく取り上げられ、

非難が集まり炎上、収拾がつかない事態になりました。

また、その後、同局側から「紛らわしい行為だった」と説明された事で、更に問題視されました。

ですが、その後具体的にはならず、今ではもみ消し状態です。

 

みのもんたさんのセクハラ疑惑は今に始まった事ではなく、

オンエア中に「セクハラ!」と叫ぶ音声が拾われたり、

セクハラ騒動で過去には、女子アナが降板した事もあったそうです。

TBSの関係者からは、「みのさんのセクハラは、とてもひどいものでしたから。」

とのコメントもあります。

ネットでも多く取り上げられていました。

これらの影響に黙っていられないのは、スポンサーでしょうし、

テレビ局側も「これ以上の擁護は出来なくなった」との見方もあります。

 

他の番組も降板する可能性

現在では、続投が決まっている二番組。

ところが、こちらもまだ方向性は分からないようです。

というのも、みのさんの次男御法川(みのりかわ)雄斗さんは、

警察の常連で余罪がある可能性もあるとか。

一部週刊誌では、二男が薬物に関わっていると話す人もいるそうです。

こうなると個人の犯罪を超えてしまい、同番組も降板せざるを得ないのではと?

ささやかれています。

 

後継者は誰?

TBSの「朝ズバッ!」は、11月第2週から番組をリニューアルするそうです。

後継者は誰でしょうか?

「ポストみのもんた」探しは、みのさんの出演自粛直後から始まっているようです。

巨額のギャラが浮くことで、経費が抑えられる反面、

番組を育てていかなければならないのも事実。

 

ベテランの局アナ、安住紳一郎アナ(40)を起用する事が最良とも考えられている中、

女性アナをメーンに起用する案もあるようです。

 

その一方で、外部から起用する声もあり、

中でも福澤朗氏(50)、宮根誠司アナ(50)や羽鳥慎一アナ(42)など、

超売れっ子アナの名前も浮かんでいる模様です。

いずれにしても大御所の降板ですから、番組と局のイメージを一新できるような、

命運を掛けた起用になるのでしょうか。


朝の顔であった、みのさん。

歯に衣着せぬ発言と、みのさんが出演する番組は、次々と高視聴率を出していた為、

降板が「遅すぎる」と指摘する声や、「辞め時だよ」という声は多くあります。

テレビ界から、大御所が消えていきます。寂しいものですね。


Sponsord Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館

この記事へのコメント

今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館 TOP » タレント » みのもんた降板!他にも理由はある!?番組の後継者は?