上沼恵美子の降板理由は自律神経失調症?夫源病かも?症状とは? | 今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館

上沼恵美子の降板理由は自律神経失調症?夫源病かも?症状とは?

Sponsord Link

テレビテキスト特選保存版2上沼恵美子のおしゃべりクッキング (GAKKEN HIT MOOK)

このところタモリさんが「いいとも!」終了を発表したり、
みのもんたさんが報道番組を正式に降板したりと、
なんだか大御所司会者がテレビからいなくなっていくようなニュースが続いていますね。

女性の大御所司会者と言えば圧倒的な存在感を放っているのが、
関西の視聴率女王、上沼恵美子さん。
テレビ番組で言えば、
「おしゃべりクッキング」や「快傑えみちゃんねる」などでおなじみです。

その上沼さんが、先日の「快傑えみちゃんねる」で
ご自身の『自律神経失調症』を告白されました。
しかも、発病した様子をみると、今流行の『夫源病』かもしれないのです。
彼女の病状は?そして今後の活動はどうなるのでしょうか?

「生活笑百科」を降板していた!

上沼さんと言えばNHKの「生活笑百科」での相談員が有名ですよね。
いつも、空想?妄想?で作り上げた「セレブキャラ」でその日の相談に答えたり、
他のレギュラー陣としゃべるのがとても面白くって、
上沼さんのそのやり取りがこの番組の名物となっていました。
しかし上沼さん、長く続いたこの番組のレギュラーを
今年の9月いっぱいで降りられてしまいました。
彼女が出ていないなら、番組を見る意味がない、と思う方もいるでしょう。
でも、降板せざるを得ないくらい彼女の体調は芳しくないということだったのでしょうか。

「夫源病」かも??

上沼さんはご自身で「自律神経失調症」であるとおっしゃっています。
この病気は、ストレスやホルモンバランスの乱れなどが直接的な要因だそうです。
症状は、慢性的な頭痛や肩こり、異常な発汗、下痢、めまい、不眠症、疲労感などなど、
多岐にわたっています。
病院で精密検査をしても異常がないと言われてしまうことも多く、
そのため効果的な治療というものもあまりないようです。

あえて挙げるとすると、

 

・食事や生活のリズムに気をつける
・運動をする
・心にゆとりを持つ
・ストレスに負けないようにする
・感情をコントロール出来るようになる

 

といったことだそうです。

さらに、その「自律神経失調症」と症状が似ているのが、噂になっている
「夫源病(ふげんびょう)」です。
これは、家庭の主婦がかかる病気で、体調不良の原因がなんと夫にある!というもの。
「夫の言葉や言動」が妻のストレスとなり発症するそうなんです。
具体的な症状は、めまい、耳鳴り、頭痛、動機、のぼせ、呼吸困難など。
決して軽度の症状とは言えないですよね。
しかも、自律神経失調症の症状に似ているので、区別するのは難しそうです。

ちなみに、こんな旦那様を持つ奥様は、夫原病に要注意ですよ!

 

・家事には手を出さないが口を出す
・人前では愛想がよいが、家では不機嫌
・上から目線で話をする

 

などです。
これらは、もしかしたら当てはまる方が、いるのではないでしょうか。

上沼さんも、いろいろな番組の中で、
ご主人との関係が良くことを毒舌を織り交ぜながら面白おかしく話されて来ました。
「ネタなのかな?」と感じさせてくれるのが彼女の実力だったのですが、
実際には本当にストレスの感じる関係だったということですね。

あなたは「夫源病」だいじょうぶですか?

療養のため一時休業などはあり得る?

確かに心身ともにあまり良いコンディションとは言えない上沼さん。
しかし、このところ冒頭で触れたように、
同じ大御所のタモリさんやみのもんたさんのニュースを受け、
寂しさを感じ、自分は絶対に現役で頑張る!と周囲に話しているそうですよ。

上沼さんの歯に衣着せぬ発言を気持ちいいと感じている方は多いはずです。
ぜひこれからもテレビでその毒舌ぶりを見せ続けて欲しいな、と思ってしまいますね?


Sponsord Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館

この記事へのコメント

今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館 TOP » お笑い, エンタメ総合ニュース » 上沼恵美子の降板理由は自律神経失調症?夫源病かも?症状とは?