渡辺直美の体重と過去は?ハーフ?すっぴんがヤバイ?姉の画像あり! | 今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館

渡辺直美の体重と過去は?ハーフ?すっぴんがヤバイ?姉の画像あり!

Sponsord Link

渡辺直美

お笑い芸人の渡辺直美さんが
自身初のパーソナルブック『naomeet』の
発売記念イベントを行いました。

『笑っていいとも!』 や 『ピカルの定理』 などの
バラエティー番組や、
ロッテ『Fit’s』のCMなどに出演していて、
いつも楽しませてくれますよね。
本日のイベントも盛り上がったようです。

 

 

自称 「和製ビヨンセ」 で、きらびやかな衣装で登場した渡辺さんは、
モノマネでビヨンセのモノマネを披露しました。でも
「太ってるから膝に負担がかかって最近ちゃんと踊れないんですよ」
と仰ったそうです。
・・・なんだか、切実な悩みですよね。

 

女性レポーターから、スリーサイズを尋ねられると、
「上から120-130-120」
とつつみ隠さず答え、

 

更に体重について質問があると、
「今は96kg。100kgも超えたことがあります」
「理想は80kg。それぐらいになると、 (ダンスパフォーマンス)、もっと動ける」
といって、周囲を笑わせました。

 

そういえば、ぽっちゃりの渡辺さんと言えば以前、
フジテレビ系列のバラエティ番組 『B. C. ビューティー・コロシアム』など で

「まいたけダイエット」
「もずくダイエット」
「肉食ダイエット」
「江戸前ダイエット」

などのダイエットをしていましたね。

渡辺さんの場合、ほとんど成果がなくて続行を言い渡されるのですが、
減量できた体重が維持できなくて戻ってしまっている状況でした。
同番組にレギュラー化してしまってます。

 

確か、ブログでダイエットの成功を喜んでいたんですが・・・
今も、継続しているんでしょうか。。
ダンスの後、しんどそうですよね。

 

以前イベントで
「有名になって良かったのは、ご飯をいっぱい食べられるようになったこと。
貧しい時代は、スーパーのチラシを見ながら空腹を満たしていた」
なんて、おっしゃっていた時がありました。

 

今は、なんでもおいしく食べられるんでしょうからね・・・
今後もダイエットは続いていくのかも。
リバウンドとの戦いが、ダイエッターの永遠のテーマですからね。
がんばりましょー。

ところで、渡辺さんのことを調べていると、
「過去」というキーワードがあるんですね。

 

実はこちらなんですが

渡辺さんがデビューする前のお話です。
1年ほど働いていて、サービスに定評があり、20名ほどの常連客がいたそうです。
当時の日給は3万円ほど。
当時は、イメクラでバイトしながら下積み生活をしていたというものです。

 

また、過去のイジメについても語られています。
これは、吉本興業のお笑い芸人17人が中学生時代を振り返った
「みんな十四歳だった!」という本の中で紹介されているものなのですが、

 

渡辺さんが14歳のころ、
クラスでイジメにあったというもの。
クラス替えによりイジメは無くなったものの、
この経験をバネに
「いつか自分も人を楽しませたい」と思ったそうです。

 

その高校へは進学せず、
吉本総合芸能学院(NSC)に入る為、ファミレスで3年間バイトを続けて
「仕事をしながら皆で楽しくふざける」をモットーに、上京して
NSCに入学したそうですね。

 

いろんな過去があって、今の渡辺直美さんなんですね。
経験が積み重なって、今の味を出している渡辺さんを
もっと応援したくなりました。

 

そういえば、
渡辺さんは、母親が台湾人で父親が日本人のハーフってご存知でした?
生れてすぐに日本に来ていて、年に一度台湾に戻っているそうです。

 

そんな折、ブロブにお姉さんの写真を載せていました。

お姉さん綺麗です!
渡辺さんのご家族はみんな標準的な体型なんだとか。

 

でも、渡辺さんもお綺麗ですよね?

 

すっぴん画像もどうぞ。

こちらの画像は、yahoo!の動画サイトで「すっぴん~メイクまで」が
紹介されています。ごらんになられてはいかがでしょうか。


Sponsord Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館

この記事のコメント

直美ちゃん最近太り過ぎて心配。
イメクラで働いても別に問題ないと思う。親の金でNSC入るちゃらんぽらんな芸人より根性ある。

この記事へのコメント

今日も さくさく〜っ♪ とトレンド情報館 TOP » お笑い, エンタメ総合ニュース, タレント » 渡辺直美の体重と過去は?ハーフ?すっぴんがヤバイ?姉の画像あり!